Interview

自分でデザインし、
自分で実装したサイトで誰かに喜んでもらいたい

ふうた
scroll
ふうた

ふうたWebデザイナー

何かモノをつくる仕事したい、と最初に思ったきっかけは高校受験の時に偶然見つけた、都内のデザイン関係の授業も行っている高校に入学したことでした。最初は「なんかカッコイイ高校だな」くらいにしか思っていなかったのですが、クリエイティブな勉強を重ねていくうちに、モノづくりって楽しい!と思うようになり、デザイナーを目指して専門学校へ。その専門学校からの紹介から、縁があり1年半のインターン期間を経て2013年の新卒としてOisix.daichiに入社しました。入社後は売り場のデザインやUI設計、Webの実装までを任されています。

Oisix.daichiでの経歴

初めてオイシックスでインターンをしたときは、当時ではまだスマートフォンよりシェアを占めていた、所謂ガラケー用Webサイトの開発や運用を行う「モバイル事業部」でバナーや売り場のデザインをつくる仕事をさせていただきました。実は、当初インターンは1ヶ月で終わる予定だったのですが、当時の上司に声をかけていただき延長、更には新卒で入社するまでに至りました。

入社後は、EC事業部の売り場を担当するチームに配属され、LPのデザインや実装を主に任されるようになりました。オイシックスの売上を支えているメインの売り場のためサイト内の構造をかなり細かく把握している必要があり、結果としてOisixサイトの理解という点で他のデザイナーさんにも引けを取らないほど成長できたと思います。売り場の担当から2年ほどたった後、同じくEC事業部の「UX室」に異動することになりました。ここでは主にOisixサイトのUIデザインを担当し、どうしたらお客さまが使いやすいUIを作ることができるか、日々考え、調査し、お客さまにヒアリングやユーザーテストを行いページの改善を行ってきました。こうやって振り返ってみると、自分の成長を感じずにはいられません。

現在の仕事

今までは売り場のビジュアルデザインやOisix全体のUIデザインを行ってきましたが、自分でデザインしたものを自分で実装したい!という思いもあり、現在はサービス進化室という新しいサービスをつくったり、伸び盛りのサービスをさらに進化させるための部署に異動し、更なる勉強の日々に励んでいます。具体的な業務内容でいうと、時短でおいしい食卓が簡単に実現できるKitOisixという商品をメインに取り扱っている「KitOisixコース」の進化と開発、プレママやママ向け(赤ちゃん向け)の商品をメインに取り扱っている「プレママ&ママコース」の進化と開発を、主にWebデザインとフロントの実装部分で担当しています。

売り場の運用をするときや、UIのデザインだけを考える時とは全く異なり、企画者が「こういったサービスの進化をしたい!」という話があった初期段階から一緒になって議論を行い、「サービスを作り上げていく」という機会がかなり増えました。企画、デザイン、実装、どれをとっても初めてやることがたくさんで、現在は自分の成長が仕事のやりがいに直結するようになってきています。上流から一緒にサービスを考え、デザインを行い、自ら実装したサイトでお客さまが豊かな食生活を送れるようこれからも精進していきたいと考えています。

Oisix.daichiの魅力

おそらく新卒でデザイナーを目指している方にとって、オイシックスという場所は地味に映るかもしれません。が、そういった目先の派手さに囚われないところがオイシックスの魅力であると思っております。オイシックスのデザイナーは、目立つか、カッコイイか、といったことでデザインをしていることは一切なく、お客さまにとって良いデザインとは何か、ということを日々考え模索しながらデザインをつくっています。

オイシックスでつくったデザインは売上やクリック数を上げるための施策であり、それらをすぐ確認できる環境が整っています。自分のつくったデザインが会社の役に、または社会の役に立っているのかというのを実感したい人はオイシックスで働くことに向いているかもしれません。その他にも、野菜や果物などを社内で食べる機会があったり、ブランド体感会と呼ばれる農園で農作業を体験するようなイベントがあったりと、嬉しい楽しい魅力がたくさんあります。個人的な期待になってしまいますが、一緒に楽しく働ける新卒のデザイナーさんを心からお待ちしています!

  • 人の喜ぶ顔を見るのが好き

    人のために何かをつくるのが好きなので、誰かの誕生日にお菓子をつくったり、誰かと飲む用にフルーツブランデーやサングリアを漬けたり…

    デザイン的なところだと、専門学校時代の友人とデザインフェスタに出店したりすることもありました。

  • その他にも、休日は誰かとちょっとした旅にでるのが好きで、国内限定ですがよく日帰りや1泊2日程度の旅行をしています。人に車を出してもらえないときは電車やバスで移動しますが、やはり面倒なので最近とうとう車を購入してしまいました。

    その一方で、一人で家でゴロゴロすることも趣味と言える程好きなため、最近両立が大変です…。

Entry

その他のインタビュー

  • さいとう

    UIデザイナー

    さいとう

  • まーくん

    フロントエンドエンジニア

    まーくん

その他の採用