Project

アプリ進化プロジェクト

お客さまとの大切な接点であるアプリのお買い物をより楽しく、さらに快適に。アプリチームはあらゆる面から様々なUXの課題に取り組んでいます。

scroll

アプリ進化プロジェクト

オーガニック野菜などの生鮮食品を中心に取り扱うネットスーパーとして、お客さまとOisixの接点はアプリやウェブを通しての購入体験が中心となります。その大切な接点であるアプリでお買い物をさらに快適に、より楽しくなるサービス品質向上のため、プロダクトマネージャー、デザイナー、エンジニアからなるアプリチームとして、あらゆる面から様々なUXの課題に取り組んでいます。

進行内容

  • プロジェクトの最初の段階から参加

    UIUXデザイナーは企画段階からプロジェクトに参加し、お客さまの声やデータを定性定量の両方の情報をもとに、より良いUXには何が必要かをチーム内でミーティングを重ね、とことん追求していきます。

    そこでは、具体的なUIのアイデアについてプロジェクトマネージャーやエンジニアと意見を交わし、技術やマーケティングの面からもインプットをもらいつつ、デザイナーとしてより良いUXを実現させていくことができます。

  • 欲しい商品との出会いをつくる

    欲しい商品との出会いをつくる

    取り組んだ課題のひとつに、「欲しい商品となかなか出会えない」というものがありました。 Oisixには魅力的な商品が数多くあるのに、お客さまにきちんと届いていない。忙しい中、すき間時間でアプリを利用しているお客さまが多いので、時間をかけずに手早く数多くの魅力的な商品を見ることができれば欲しい商品と出会う確率も上がるのではと考えました。

    チーム内で検討した結果、魅力的な商品写真を前面に出したビジュアルファーストの新機能を追加することにしました。同時に、購入までの導線も短くし、簡単で楽しいお買物ができるようUIをデザイン見直しました。

  • チーム内でさらにブラッシュアップ

    チーム内でさらにブラッシュアップ

    作成したラフスケッチやプロトタイプをチーム内で共有し、フィードバックや懸念点があればミーティングや社内チャットでコミュニケーションをとり、お客さまにとって本当に価値のあるUIを目指してさらにブラッシュアップしていきます。

    その結果、新機能により受注率もアップするという成果を上げることができました。 短期的に目標としていた結果を出すことができた一方、リリース後のデータからさまざまな課題も見えてきました。課題があるのは、より良いアプリになる可能性がある証拠。さらなる進化に向け、チーム一丸となり日々取り組んでいます。

その他のプロジェクト

  • 毎年9月から年末まで続く”Oisix おせち通販”

    お客さまの新年最初のお食事をお届けするため、長期にわたるプロジェクトで日々改善を繰り返し、より多くのお客さまにおせちを届けるため、Oisix.daichiのデザイナーは頑張っています。

    プロジェクト詳細
  • Oisixの原点をリニューアルする"世界一青果"

    Oisixの原点である野菜・果物の魅力をお客さまにもっとよく伝えていくため、2016年春よりプロジェクト名「世界一青果」と名付け、青果売り場全体のリニューアルを実行しました。

    プロジェクト詳細

その他の採用